0 カートを見る(0)

トップ囲い

商品価格:700円

株式会社歩行社

百幻燈 第一集「水鏡の刷師」

滑川五郎

商品区分 EB:電子書籍
商品内容 284ページ
商品詳細 ここに語るショート・ストーリーは、すべて自身に起こった事実で、創作やうわさの類ではない。身の周りにシンクロしてきたちょっと不思議な体験ばかりである。なかには霊的な導きによる、

共時する符号一致もある。現実の裏側には見えない、場と物と人と事を結びつける磁力のようなものが横たわっていて、それは一見幻影に思えるかもしれない。それらは我々の意識と肉体の融合が生み出したモノでもある。

我々はそれらをひいて眺めるとき、様々に姿を変えて何かを暗示している物語に気づくのである。

これらは、見えない操りの糸が紡ぎだしたもう一つの舞台であるかもしれない。日常と非日常をつなぐ異界との出入り口のような場所があって、そこを通ってつながっている舞台がどこかにあるのだ。それらは偶然なのか必然なのか。それでは一つ一つの扉を開けて、小さな旅にともに出発してみようではないか。

山海塾創立メンバーであるダンサー、滑川五郎が書き下ろす第一集。
無料立ち読み 中身を読む
初めての方へ

立ち読みソフトをインストール

※立読み用の本棚「Bookend(ブックエンド)」を
PCもしくはお持ちのモバイル端末にインストールしていただければ
立読みが自由にできるようになります。

この本の見どころ、おすすめポイント!

ダンサー、演出家であり元山海塾メンバー滑川五郎が書き下ろした初エッセイ集『百幻燈 第一集「水鏡の刷師」』をiPad版より内容を増やし、アンドロイド・PC版で電子書籍化!
【内容紹介】
ここに語るショート・ストーリーは、すべて事実に基づくストーリー。創作やうわさの類ではない。身の周りにシンクロしてきたちょっと不思議な体験ばかりが続く。見えない操りの糸が紡ぎだしたもう一つの舞台を憶いだすままに書き下ろした作品。
一つ一つの扉を開けて、滑川五郎と小さな旅に出発してみよう。

【滑川五郎紹介】
ダンサー、演出家、大谷バウハウス代表。
山海塾創立メンバー。ベオグラード国際フェスティバル、グランプリ受賞。
ミュンヘン・国際フェスティバル、ローズ賞受賞。
独立後、「ダークBOX」「ナトゥーラ・モルタ」他発表。
オーストラリア二百年祭日本代表。長門市近松祭オープニング公演。
大谷採石場を拠点に「荒覇吐」「フラヌール」「リミナリティ」他発表。
コシノジュンコ、井上鑑、リュウ・ホンジュン、近藤等則、清水靖晃、中村明
一、逢坂卓郎、山村俊雄、山口小夜子、山本寛斎、他数多くのミュージ シャン
やアーティストとコラボレーションを行う。
既存の劇場を超えた総合舞台を演出。
現在、電子出版にて、本『百幻燈』を公開中。

読者のコメント・みんなのコメント
ボトム囲い